ブルガリア雑録

ブルガリアに関することなど勝手に書いてます

ブルガリアの銀メダリスト(マスクの下に素敵な笑顔)

コロナ禍に入ってから1年半が経ちました。

この期間中に初めてお会いした方々とは、お互いにマスクを着用した状態で

「こんにちは、初めまして○○です」と自己紹介した後、お別れの際も

「△△様、今後とも宜しくお願いいたします」とマスクを外さないまま終わります。

お互いに顔の上半分しか分からない状態で、お付き合いが始まります。

 

そして、次にお会いする時は服装が違ったり、髪型が変わっていたり、

その人の近くに同じような体型の人がいて、間違えそうになったこともあります。

特に相手が女性の場合、制服を着用して業務中は髪を後ろで束ねている人も多く、

近くに似た人がいると、お化粧された目元の違いだけで判断することになります。

結局、相手の方から「あぁ、○○さん」と声をかけてもらうこともありました。

(私は髪が薄いという特徴があるためマスクを着けていても判別は容易らしい)

  

さて、東京オリンピックも、全日程の半分が終わり後半戦に入りました。

報じられている通り、ブルガリアは 7月25日 に銀メダルを1つ獲得しました。

射撃の女子10m エアピストルに出場した アントアネタ・コスタディノーワ

(Антоанета Костадинова)選手です。

彼女は今回が 3回目のオリンピック出場。2012年のロンドンオリンピックでは 9位、

前回2016年のリオデジャネイロオリンピックでは 8位だったそうです。

 

ところで、彼女の写真はというと表彰式でマスクを着用したものばかり。

顔が見たいと思ってネットの動画を探してみました。やっぱり笑顔がいいですね。

 

インタビューが始まると、彼女はマスクを下げてくれますので動画をご覧下さい。

 


www.youtube.com

 

この後、オリンピックではレスリング、そして最後に新体操があります。

皆様、ブルガリアを応援しましょう!!!

 

私はテレビやネットで見るスポーツ選手でも、自分が実際にお会いする一般の方でも、

顔全体が見たいのですが・・・日本人はコロナ禍前からマスク着用率が高いので、

あまり違和感を感じないのかな?それとも私が変わってるのでしょうか。

 

ブルガリアの笑いの発信地「ガブロヴォ・アネクドートの旅」

日曜日、近所の図書館で借りてきました。文庫本で 110ページの本ということで、

一晩で読み終わりました。この本は、自宅で読んでよかったと思います。

借りた時は、カバンに入れて電車の中で少しづつ読もうと考えていましたが、

公共交通機関の車中で、ニヤニヤして気持ち悪いオッサンになるところでした。

 

ブルガリアのガブロヴォ(Габрово)は人口 6万人弱の地方都市。

私がこの地名から連想するのは、"ケチ”  ”倹約家” という言葉です。

ガブロヴォのアネクドート(小話、ジョーク)は全く知りませんでした。

 

読み進んでいくと、ロシアのアネクドートも紹介してその違いも示してくれるなど

丁寧にまとめられています。まだ、読まれていない方は是非・・・

 

f:id:slantse:20210728152614j:plain

 

f:id:slantse:20210728152651j:plain

 

 

ブルガリア新体操ナショナルチーム来日

いよいよ、ブルガリアの新体操ナショナルチームが来日します。

今日の便で日本に到着。明日、山形県村山市の公的施設 ”クアハウス碁点”

に移動して今月末まで滞在、8月1日 東京の選手村に入るそうです。

 

新体操という競技についての知識はまったく無いのですが、ベストな状態で

競技に臨めば、メダルが取れる種目だと思いますのでテレビ観戦で応援します。

ちなみに、前回 2016年のリオデジャネイロオリンピックブルガリアチームは

団体で銅メダルを取っています。

 

競技日は 8月6日(金)〜 8月8日(日)場所は有明体操競技場。

8月8日はオリンピックの最終日でもあります。

 

この競技は日本も強く、個人的に関わりのある アゼルバイジャンも強いので、

目が離せません。新体操のルール等、時間を取って少し勉強したいと思います。

 

何かと逆風が吹きまくっている 2020 東京オリンピック、無事終わってほしいですね。

 

祝杯の準備はできてます!初オーガニックワインです。

 

f:id:slantse:20210722164916j:plain

 

f:id:slantse:20210722165007j:plain

 

 

コスタディノーワ委員長は来日できなくなりました

昨日はついに日傘を使いました。最近は男性でも日傘を使う人を見かける様に

なりましたが、まだまだ少数派。使っているのは自分よりも年上で年配の人が

多いですが、私のような50代のオジサンも使った方がいいと思います。

注意すべきことが 1つ!オジサンは天気の良い日に傘を持つことに慣れていないので

打ち合わせや外食などで足元に傘を置いて座った時などは注意が必要です。

私も昨日だけで 2度、置き忘れるところでした(単なる加齢現象?)

 

先日の記事でご紹介した、ブルガリアオリンピック委員会の会長にして、

陸上女子走り高跳びの世界記録保持者でもある、

ステフカ・コスタディノーワ(Стефка Костадинова)委員長が来日しない

ことになりました。先日の記事はこちらです。↓ ↓ ↓

slantse.hatenablog.com

 理由はケガのためだそうです。ブルガリアオリンピック委員会の発表によると

朝のランニング中に右ひざを痛めて、専門家の診察を受けた結果

”右ひざの靭帯損傷のため数週間の治療を要する” ということだそうです。

彼女は日本に行くことを楽しみにしている旨、度々話をしていたので残念です。

現役時代を辛うじて覚えている私も同じで、数秒でもテレビで見られるかも?

と思ってました。ちなみに、日本でいえば JOCの山下康裕会長と同じ立場の方です。

 

お大事になさってください。

 

 

掛川花鳥園に行ってきました

昨日、ブルガリアレスリングとボクシングの選手たちが無事来日しました。

それにしてもこの暑さ、体力のある若者達といっても熱中症が心配です。

 

さて、夏休み最後のお出かけです。静岡県掛川市掛川花鳥園に行ってきました。

この後は、神奈川県独自の緊急事態宣言が解除されるまで、県外への移動は控えます。

 

掛川花鳥園は、鳥の好きな人にはオススメです。特に フクロウ と ミミズク は

たくさんの種類を見ることができ、働いているスタッフの方々もとても親切でした。

鳥たちとふれあうこともできます。

 

f:id:slantse:20210718145516j:plain

 和風の外観、建物の中もキレイです

 

f:id:slantse:20210718145653j:plain

 オオハシ

 

f:id:slantse:20210718151741j:plain

ハシビロコウ

 f:id:slantse:20210718151903j:plain

 帰りに、遠鉄ストア掛川中央店で購入、ローソンで扱っている物とは違います。

 

f:id:slantse:20210718152002j:plain

 ローソンで販売されている ロゴダジ と比べると少し酸味が強いです

 

ブルガリア選手団続々来日(2020 東京オリンピック)

開催を巡って議論があったり、有観客か無観客か?など、通常のオリンピックとは

まったく違う大会になってしまいましたが、いよいよ開幕まで1週間を切りました。

私はオリンピック誘致の段階から反対でしたが(1度も開催した事の無い国が優先

して選ばれるべきと考えています、今回はイスタンブールでやってほしかった)

ここまで来たのだから応援します。

 

さて、気になるブルガリア選手団です。福岡県宗像市では、すでに来日している

柔道の選手たちが練習を始めているそうですが、ブルガリアオリンピック委員会が、

発信している情報によると、レスリングとボクシングの選手やコーチ、医療スタッフが

今日来日するはずです。出国前に撮られた写真と文章が公開されていました。

写真の方は、全員スポンサーから贈られたライオンのマスコットを手に持って、

いい表情をしています。(お見せしたいのですが、勝手に転載できないですよね)

 

最後に前回2016年のリオデジャネイロオリンピックを振り返ります。

ブルガリアは、陸上女子走り高跳びで銀メダル、新体操女子団体で銅メダル、

レスリング女子フリースタイル 48kg 級で銅メダルを獲得しました。

金メダルは 2012年のロンドンオリンピックに続いて、夏季オリンピックでは

2大会連続でゼロに終わり、リオデジャネイロでは男子のメダルもゼロでした。

 

とにかく、テレビ観戦でブルガリアを応援したいと思います。

 

 

 

鎌倉でブルガリアワイン飲めます!買えます!

7月も半ばを過ぎ、関東地方は今日、明日にも梅雨明け?いよいよ地獄の日々が

やってきます。さらに、2年連続でマスク着用というおまけ付きです。

 

そんな中、家族で鎌倉の腰越にあるレストランに行ってランチを食べてきました。

店名は SHONANPHOTO CAFE 江ノ電腰越駅真ん前です。ちなみに,

このお店はブルガリアワインを輸入している ブライオンズ さんの直営店です。

料理の方は、ブルガリア料理ではなくハンバーガー、サンドイッチ、ピザ、パスタ

などがあり、家族それぞれに違う物を注文して頼んだ物はすべて味見をしました。

どれも美味しかったです。湘南は久しぶりでしたが、やっぱりいいですね。

 

でも、私の目的は食べ物ではなく・・・ブルガリアワインです。

”本日のグラスワイン”は、スパークリング、白、赤ワインの3種類があり、

私は白ワインをチョイス。ただ、銘柄が分からないので店員さんに確認

してみるとスペインのワイン(多分)でした。

私が、ブルガリアワインはありませんか?とたずねると

Marash Lenea Dimyat というブルガリアワインを出してくれました。

料金は100円増し(本日の白ワインではないので)クセのない少し甘口の

ワインでした。暑い日に冷えた白ワインは最高です(1杯だけですが)

 

f:id:slantse:20210716124315j:plain

 

f:id:slantse:20210716124431j:plain

 店内にはワインセラーがあり、ブライオンズさんが輸入しているブルガリアワインを

買うことができます。イタリア、スペイン、オーストラリアなどのワインもあります

 

f:id:slantse:20210716125738j:plain

 

f:id:slantse:20210716125850j:plain

 

f:id:slantse:20210716125922j:plain

 

f:id:slantse:20210716130007j:plain

 

f:id:slantse:20210716130059j:plain